Intaro
雲南の麗江、澄江はベニス映画祭にデビュー

9月2日に雲南省からの麗江、玉渓澄江風光プロパガンダ映画はベニス映画祭の公式イベント「フォーカス中国」の中国最上ロケ地ユニット放送は、多くの注目を引き寄せた。今回のイベントは「一本の映画、一つの都市、一種の文化、一回の旅」をテーマにして、中国の多くの美しい地域のために国際映画制作チームと協力する橋を構築している。

 

雲南麗江市委常務委員会委員、宣伝部部長江勇氏は第74回ベニス映画祭「フォーカス中国」イベントの「中国最美ロケ地」のPR大会で、来客に麗江の美しい風光を紹介した。雲南麗江は中国最美ロケ地の代表として、その風光宣伝映画がPR大会で放送され、また、英語解説やイタリア語字幕を組み合わせ、麗江の美しい山川と景色を一つ一つ目の前に現れさせて、現場の各国の映画人が感動的なほど賞賛しました。麗江は四川・雲南・チベットという三省区の境にあり、文化沈殿の深い歴史文化都市で、現代都市の雰囲気の溢れている国際観光地でもあり、古代の「南方シルクロード」、「茶馬古道」の重要な通路で、「一生に行かざるを得ない場所」と呼ばれている。

 

 

麗江古城

大研鎮とも言って、茶馬古道で最も有名な町で、今まで約800年もの歴史がある。古城内は木楼靑瓦、古街石巷、小橋流水があり、古城東大街に立って眺めると、玉龍雪山が見えます。『一米陽光』『木府風雲」などのテレビドラマはここで撮影したことがある。

 

木府

歴代麗江木氏土司の府邸は、明の時代の中原建築風格を融合して、今すでに古城のランドマークになり、それを「宮室之麗、王者に似る」と徐霞客に嘗て褒められたことがある。

 

束河古鎮

茶馬古道の重要な宿駅で、山に依って川に近くて、屋舍がまちまち並んでいて、石畳上の深いまたは浅い馬蹄印が、束河の遠く過ぎ去った歳月を訴えているようである。

 

玉龍雪山

麗江の有名な観光スポットの一つで、ナシ族の心の神山でもあり、全部で13ヶ所の峰が引き続いて起伏し、銀竜が舞い飛ぶようなので名をつけられたのである。「険、奇、美、秀」によってよく知られ、ふもとから頂上まで、亜熱帯、温帯、寒帯など多段景観がある。

 

藍月谷

雲龍雪山の麓に位置している。晴れた時に、観光客が高所から下へ眺めると、藍月谷は山々の間に掛かっている靑い月のようであるが、雨の日に、白くなる。

 

甘海子

天然の草原大牧場である。ここでは、観光客は砂滑り、草滑り、滑空、レースなどのイベントに参加できる。

 

老君山国家地質公園

太上老君がここで煉丹したと言い伝えられたので、観光地内の黎明村に宿泊するなら、早起きれば奇妙な「太陽の三つ昇り三つ落ち」という景観を鑑賞することができる。さらに、幸いならば、雲南キンシコウを見ることもできる。

 

瀘沽湖

雲南最高の湖で、「高原明珠」と呼ばれている。湖側に居住している摩梭人は、「男も女も結婚しない」という走婚制度を維持している。瀘沽湖は「東方女児国」とも呼ばれている。

 

拉市海

水や草が豊富な湿地である。湖辺に草が青々とし、水中に魚が群れになり、環境はとても美しい。ここは多くの渡り鳥の冬生息地でもあるので、毎年、十万羽もの渡り鳥がここへ冬過ごしに飛んできて、麗江乗馬、ボート、鳥観賞に良い行く先である。

 

「中外最美ロケ地」――澄江

玉渓市澄江県風光宣伝映画は映画祭「フォーカス中国」イベント「中国最美ロケ地」PR大会でサイクル放送され、大勢の人々の注目を引き寄せた。

中国の巨大な市場潜在力は、ヨーロッパの多くの映画人がうらやんでたまらない。来場のお客様は中国とヨーロッパがVR(仮想現実)及び映画ロケ地選択等の分野において協力の潜在力が巨大だとみんな述べた。PR映画を見た後、イタリアの有名な俳優マリア・グラツィア・クチノッタは下記のように述べた。

 

澄江県は雲南省玉渓市に隷属して、気候が優しく、風景が美しくて、2016年国家観光局第2陣「国家全域観光模範区」に選ばれている。久しく澄江へ行っていない人々にとって、澄江は本当に変わったが、澄江へよく行く人々にとって、澄江ますます美しくなってきた。夕日の下で砂浜を散歩すると、さらに特別な中国式のロマンチックな感じがある。

 

 

撫仙湖

中国最大の深水型淡水湖で、水容量が12のテン池、6つの洱海に当たり、湖水が透き通ってきれいで、古人に「瑠璃万頃」と呼ばれていた。

 

祿充景勝地

撫仙湖西岸にあり、撫仙湖、筆架山、玉笋山、古ガジュマル及び古くて独特な車水捕魚などの景観によって構成されている。

 

月亮湾湿地公園

ここは撫仙湖と距離がなくて、散歩観光に良くて、最南側の湖岸に一面の広々としたヤシ林樹影砂浜がある。まるで本当の陽光砂浜に身を置くようである。

 

帽天山

ここは化石によってよく知られ、地球生命の「寒武纪大爆発」というのは、ここを指していることである。ここには5.14億年の帽天山化石群が埋蔵されていて、地球の早期生命進化の奥秘を明らかにするために、極めて貴重な証拠を提供している。

 

新河口海辺公園

撫仙湖北岸の湖辺観光町で、広大な湖浜湿地風景があり、夏・秋にはボートし、水泳し、ハスを観賞することができ、冬・春にはの大群れのカモメが越冬に飛んできている。

 

金連山

澄江金連山古墳には、戦国から東漢まで歴史文化遺物が埋蔵されていて、整理、発掘された墓が147ヶ所ある。600件以上の出土品は古雲南人の生活を一部記録していて、はっきりと古雲南文化の発展、変化及び脈絡を反映していて、大きな古雲南民俗文化価値を隠している。

 

(文章、写真は雲南ネットより)

トラベルガイド
トラベルガイド
  • Copyright 2015-2016雲南省観光発展委員会 All Rights Reserved
  • 著作権の所有:雲南省観光発展委員会
  • ウェイブ管理:雲南省観光情報センター
  • 技術のサポート:雲南観光情報ネットワーク有限会社
  • 所在地:雲南省昆明市滇池路678号雲南観光ビル 郵便番号:650200
  • クレーム電話番号:96927 0871-64608315
  • お問い合わせ電話番号:0871-12301 政務についてのお問い合わせ:0871-96128
共有リンク: