Intaro
プーアルは国家級4 A観光地をもう1ヶ所

6月19日に、雲南省観光地品質等級評定委員会は「大理胡蝶泉公園等4ヶ所の観光地の国家4A級観光地承認についての決定」(2018年第2号)を発表し、正式に「帝泊アル生物茶谷」を国家4 A級観光地と承認した。それはプーアル市の第4ヶ所の4 A級観光地になっている。ここで、プーアル4A級観光地は4ヶ所に増加しているが、他の3ヶ所はそれぞれ墨江北回帰線標識園、プーアル国家公園、プーアル西盟勐梭龍潭観光地である。

「帝泊アル生物茶谷」は、プーアル市帝泊アル大道1号に位置し、天士力集団傘下の雲南天士力帝泊アル生物茶集団有限公司に建設された生産工業園である。プロジェクトはプーアル市中心から約10キロ、1期の敷地面積が792ムー、交通が便利で、プーアル市の有名な観光地である国家森林公園と中華茶博苑に近隣し、周りが山々に囲まれ、自然環境が美しい。2017年に、「帝泊アル生物茶谷」は中国十大工業観光モデル基地に選ばれた。

「帝泊アル生物茶谷」は茶・旅の組合せによって革新的に経営して、茶谷内で下記の七大プレートの工業観光プロジェクトを展開している。工業観光見学、景観解説、プーアル茶開発、帝泊アル沿革、およびプーアル茶加工と精深加工。プーアル特色ある卓食事、地元の茶食事、雲南の花宴、健康的清進料理、特色ある手抓み食事。茶農家での製茶体験、つまり自有茶園での伝統的なプーアル茶の摘み取り、加工、プレス、飲み味わい。茶道学習、マルチメディアの立体的な伝統的茶文化学習体験。親子イベント、サマーキャンプ、婚礼画策、運動会、開拓訓練、山頂バーベキュー、同窓会カスタマイズなど。個人的カスタマイズ観光、車両レンタル、対外茶休、会議室レンタルなど。楽しい農場で、観光客に花海中で楽しみを感じさせる。

ここ数年来、プーアル市は全面的に「全域観光」の戦略を実施していて、「旅行+」の融合発展、「1部の携帯電話で雲南を観光」の仕事を推進することによって、全市の観光発展に高い勢いをもたらしている。2018年1~5月には、海外からの観光者は延べ4.66万人、前年比20.50 %増加した。国内の観光者は1415.93万人、前年比23.8 %増加した。観光総収入は131.01億元で、前年比同21 %増加した。

 

(文章は総合的にネットワークから整理された)

(一部の画像はネットワークより)

 

图文章整理自网络,转载需注明出处!

免责申明:

我们尊重原著者的付出,

如果侵犯了您的权益,请联系我们删除或索要稿费。

 

トラベルガイド
トラベルガイド
  • Copyright 2015-2016雲南省文化と観光庁 All Rights Reserved
  • 著作権の所有:雲南省文化と観光庁
  • ウェイブ管理:雲南省観光情報センター
  • 技術のサポート:雲南観光情報ネットワーク有限会社
  • 所在地:雲南省昆明市滇池路678号雲南観光ビル 郵便番号:650200
  • クレーム電話番号:96927 0871-64608315
  • お問い合わせ電話番号:0871-12301 政務についてのお問い合わせ:0871-96128
共有リンク: