Intaro
世界に香る普洱プーアルコーヒー

ここは、わが国の南西の辺境にある神秘な土地で、「緑化名所」や「自然な酸素工場」と称えられ、500km²ぐらい青々と茂る良質なコーヒー農園を有し、国内外で名を馳せるコーヒーブランド「普洱コーヒー」と「思茅スーマオコーヒー」の発祥地であり、全国で栽培面積が最も広く、生産量が最も多く、品質が最も優れるコーヒーの主産地とコーヒー取引の集散地でもある。

普洱市は、北緯22度02分から24度50分、東経99度09分から102度19分の間に位置し、北回帰線の通り道にある。緯度数が低く、標高が中間程度で、亜熱帯山地の湿潤モンスーン気候が主とする高山気候の地区である。ここは森林率が67%、土地面積が4.5万平方キロで、有効栽培面積が51.6%を占める世界的コーヒー栽培のゴールデン区域だ。

普洱は生態系が優れ、いろいろな資源があり、物産は豊かで、北回帰線の通り道にある。その優れた生態地理は、コーヒーの生長にとって大変適している。普洱のコーヒーは、純正且つ濃厚な味わい、良い香りをもって、世界中にその名を馳せている。

近年、コーヒー事業が凄まじい発展を遂げた普洱は、特色農業を開発する国家緑色経済試験模範区の建設に力を注いでいる。「中国のコーヒーの都」を造り上げ、「普洱コーヒー」を世界的ブランドにするために、市場ニーズに従い、テクノロジでサポートし、産業化を主旨に、コーヒー産業に対する政策援助を強化し、産業チェーン全体にわたって開発を行い、自主開発品種や、有名ブランド、リーディングカンパニー、専門分野の提携機構の創建に全力を挙げ、優位的地域の栽培面積を着実に拡大してきた。

 

トラベルガイド
トラベルガイド
  • Copyright 2015-2016雲南省観光発展委員会 All Rights Reserved
  • 著作権の所有:雲南省観光発展委員会
  • ウェイブ管理:雲南省観光情報センター
  • 技術のサポート:雲南観光情報ネットワーク有限会社
  • 所在地:雲南省昆明市滇池路678号雲南観光ビル 郵便番号:650200
  • クレーム電話番号:96927 0871-64608315
  • お問い合わせ電話番号:0871-12301 政務についてのお問い合わせ:0871-96128
共有リンク: