Intaro
新平:中国花腰タイの郷で、濃厚な風情で君のご到来を待っているよ

雲南省玉渓市に位置する新平県は中国の花腰タイの郷で、三、四千年前に、ここは南方で活躍していた羌、濮、越という三大民族の集居地であった。代々に新平に住んでいるタイ族、イ族およびハニ族、ラフ族、漢族、回族などは隣として居住し、共同でここの原生態の民族文化を構築している。

「花腰タイ」は辺鄙な紅河谷に位置しているため、閉鎖的な環境のおかげで、タイ族の先住民の原始的な自然崇拝、呪術、刺青、祭祀、歯染め、服装などの原生態イ族文化を完全に保存されてきた。本物の花腰タイの風情を楽しむには、紅河流域の新平が最適な所だと言わざるを得ない。花腰タイの女性の服装は鮮やかで、綺麗で、頭に鶏笠を被って、胸に様々な銀球を掛けて、歩くときらきらしているだけでなく、しゃきと音を立ている。スカートは何層も分かれて、外層へ行くほど高くなり、このように幾重にも重ねて,さらに彼女らの美しい姿が現れている。ここの娘らの腰に五色リボンをつけられているので,「花腰タイ」と呼ばれているのである。

毎年の旧暦正月の3~5日は花街祭で、花腰タイ村で最もロマンチックな祝日で、花腰タイの青年男女の最も期待している日でもある。この日に、すべての青年男女は祝日の装いに着替えて、誘い合って花街に来て、一生のその半分を探しているからである。そのため、伝統的な意味での花街は、青年男女が出会い、恋歌を歌い合い、恋を語り合う日であり、「東方バレンタインデー」とも呼ばれている。

 

 

文章整理自网络,部分图片来自网络,转载需注明出处!

免责申明:

我们尊重原著者的付出,

如果侵犯了您的权益,请联系我们删除或索要稿费。

トラベルガイド
トラベルガイド
  • Copyright 2015-2016雲南省文化と観光庁 All Rights Reserved
  • 著作権の所有:雲南省文化と観光庁
  • ウェイブ管理:雲南省観光情報センター
  • 技術のサポート:雲南観光情報ネットワーク有限会社
  • 所在地:雲南省昆明市滇池路678号雲南観光ビル 郵便番号:650200
  • クレーム電話番号:96927 0871-64608315
  • お問い合わせ電話番号:0871-12301 政務についてのお問い合わせ:0871-96128
共有リンク: