Intaro
四季の一番いい観光地:風花雪月 自由大理

大理ぺー族自治州は、雲南省の西北部に位置し、省都が大理市であり、中国の最初の優れた観光都市、最も魅力都市、国家レベル歴史文化名城、国家レベル風景名勝区と国家レベル自然保護区、国家地質公園である。

大理の歴史が長い、山河も綺麗である。大理は「アジア文化の交差点の古都」で、中国の西南の最も古い国際通路―西南のシルクロードと茶馬古道の重要な交通の要である。

大理は観光の天国で、自然風景、歴史文化と民族民民俗を集め、観光資源がとても豊富である。瀾滄江、怒江、金沙江という三つの川がここで並行に流れ、激しい川と立派な山の峰でダムや明るい高原湖が囲まれ、青山や緑の水、湖と山を一体となる田園風光を形成してきた。

大理十九峰横亘、十八渓、賑やかな山と二百キロの洱海、千年の歴史持っている三塔、ロマンチックなラブストーリの胡蝶泉,大理国皇家寺院——崇、「雲南禅宗第一寺」と「中国第二大塔林——祥水目山、東南アジア仏の聖地——足山、「南天の至——川石宝山道教名山巍宝山温泉SPAリゾート——大理地古道の唯一の古代定期市——沙寺登街天然級図、千年ペイ族古村——諾鄧などがある

大理の気侯は穩やかである。年間平均気温は15℃で、寒くない、熱くない。「気候は二月、三月に似て、花も咲いている」。大理は西部の雄大さがあり、南国の柔らかさもあり、立派さや柔らかさが共に備え、高くそびえる様子や秀麗さを楽しめる。

大理の民族民族はとてもロマンチックで、とても綺麗でいちいち数えきれない。「風花雪月」四景のペイ族服飾は明るい、活発な色で、ペイ族の「金花」の美しさを描いてくる。「一苦二甘三後味」という三つの段階のお茶は深い人生の哲学を含む。ペー族のカーニバル「霊」、一問一答形式で歌う石宝山歌会、熱いイ族の打歌とイ族の跳菜、「一街赶千年、千年赶一街」の大理三月街、静かな大理古城、「三坊一照壁四合五天井」のペイ族の民居建築があり、この綺麗な環境に囲まれて、自然の画面を構成してきた。

トラベルガイド
トラベルガイド
  • Copyright 2015-2016雲南省観光発展委員会 All Rights Reserved
  • 著作権の所有:雲南省観光発展委員会
  • ウェイブ管理:雲南省観光情報センター
  • 技術のサポート:雲南観光情報ネットワーク有限会社
  • 所在地:雲南省昆明市滇池路678号雲南観光ビル 郵便番号:650200
  • クレーム電話番号:96927 0871-64608315
  • お問い合わせ電話番号:0871-12301 政務についてのお問い合わせ:0871-96128
共有リンク: