Intaro
整董でゆっくりと生活

最近、ゆっくりとした生活を楽しむのは我々の追求になったようである。

君は大理の風花雪月が好きで、または、麗江古城の街を歩くのが好きなのかもしれないが、必ずしもプーアルの辺境の美しさを味わったことがない。

ここは、秀麗で素朴な風景があるだけでなく、さらに浮世の喧騒もない。たとえば、江城整董の曼灘という村落は、雲南省プーアル市江城ハニ族イ族自治県で、タイ族の竹楼が最もよく残されている風情的村落である。

高低ずれたタイ族竹楼の間では、あるタイ族人家の掌楼のベランダに思うままに登って、村落全体を見下ろしたら、ユニックな景色を見ることができるよ。

その腰に竹籠をかけている若者のように、村落の路地をぶらぶらと歩きながら、タイ族の美しい竹楼を観賞している。

または、だるい午後に、おじさんらと共に清香の密蒙花茶を煮ながら、窓欄外の通行人や車両を静かに眺めていたら、気持ちがなんといいだろう。

 

野花の満開する農田で、おじさんに小牛を乞い、牧畜遊びをすることもできる。朝や夕暮れに、牧畜の出帰りのような無邪気な時間を感じるのは、きっと詩的なことであろう。

 

疲れたが楽しい築居ゲーム

タイ族の竹楼は大きな積木だと言えば、タイ族のおじさんらやおばさんらと一緒に積木を遊ぼうではないか。

物事の美しさは、捨て・求めの矛盾にあるだろう。美しさは過去にも属し、未来をも期待している。

尖った各屋根は、すべて君の最も良い背景であり、すべての画像は、築屋者の自由自在な風景を体現することができる。

上下に瓦を手渡す長い隊列は、陶瓦だけでなく、さらにタイ族人の従来して助け合う真情を渡すのである。

 

タイ族人の人文風情

タイ族の生活に溶け込み、タイ族の風情を体験するには、村落長老の昔話から始めようか。

君はタイ族人が大自然と共生する詳細を知りたければ、村落長老に従って竜林祭祀に行き、大自然に対する畏敬を抱きながら、自然にいろいろ頂くことを感謝の意を表そうではないか。

または、タイ族人のお引き越しに参加して、彼らの喜びを分かち合い、異なる伝統的な習俗を体験しようか。

または、手織り工場に入って、彼女氏のために、模様の美しいタイ錦を選ぼうか。

または、鮮やかなタイ族服に着変えて、綺麗な花装飾品を付けようか。

 

長々しいタイ族の歌を伴って、竹林の下で孔雀のように楽しく踊ろうか。

 

タイ族のユニックなグルメ

タイ族の村落に来たからには、グルメを味わわなければならない。

もち米の作られたババ、川から掬われた青苔、炭火で焼いた小魚、甘薯粉で作られた甘くて酸っぱいクールパウダー、また、美味しい牛肉サラダ。

もちろん、タイ族グルメを味わうには、見逃せないの調理過程であるが、美人、美食……。確かに秀色もいっぱい食べられるのだろう。

または、おじさんらや若者らと一緒に「水、水、水」...と叫ぶ

思い切って笑い、そんないろいろな悩みを忘れようか。

静かで快適な休憩所を探そう

明るい時間を過ごしたり、バンヤンツリーの枝を見つけたり、または、春の鳥のように歌ったりしよう。いい考えだよ。

ゆっとりとした静かな時間、おそらくこのままだよ!

 

本文全文转载自江城发布

图文版权归原作者所有

如果侵犯了您的权益

请联系我们删除或索要稿费

トラベルガイド
トラベルガイド
  • Copyright 2015-2016雲南省文化と観光庁 All Rights Reserved
  • 著作権の所有:雲南省文化と観光庁
  • ウェイブ管理:雲南省観光情報センター
  • 技術のサポート:雲南観光情報ネットワーク有限会社
  • 所在地:雲南省昆明市滇池路678号雲南観光ビル 郵便番号:650200
  • クレーム電話番号:96927 0871-64608315
  • お問い合わせ電話番号:0871-12301 政務についてのお問い合わせ:0871-96128
共有リンク: