Intaro
トルコのパムッカレに匹敵する シャングリラ白水台

トルコのパムッカレは必ずしも聞いたことがないが、綿飴のように空に積み上げられている写真を見たことがあるかもしれない。ただその写真そのもは世界中の若い女の子の心を引きつける。しかし、パムッカレを見たいなら、トルコへ行く必要はないが、国内にこそある、つまり雲南にある。

おそらく君の思ったトルコのパムッカレがそのようであるが、本当のトルコのパムッカレはこのようなものである。眞白な丘陵は綿や雲のようで積み重ねられていて雲上の棚田のようである。

雲南の「パムッカレ」はこのようなもので、トルコのパムッカレと匹敵できるだけでなく、さらに山々に囲まれていて、より自然的、素朴になっている。それは雲南省シャングリラ県白地村―――白水台である。

 

白水台はハバ雪山の麓に位置し、シャングリラー県城まで103キロ、標高が2380メートル。それは炭酸カルシウムが泉に溶解することによって形成された自然奇観である。炭酸水素カルシウムを含む泉は徐々に下へ流れるにつれて、炭酸塩は次第に沈殿し、何年もにわたってプラットフォームマントルを形成して、棚田のようで、「仙人遺田」と呼ばれ、面積は約3平方キロ、中国最大の華泉台地である。

 

ここは青山を背にして、周囲で波が打っていて、緑の木が茂っている。ここで、遠くは山を見ることができ、近くは水を見ることができて、人の押し合う混雑さと喧騒がまったくない。

 

白水台の美しさは、地上に散らばっている日光のようで、また、ナシ族の少女の銀飾りのようでもある。何重ものプラットフォームマントルの間を歩くと、「大玉小玉が玉皿に落ちる」という美しさを感じることができる。ここは炭酸カルシウムが泉に溶解し、徐々に石灰化して形成する自然奇観で、大自然の「神のなせるわざ」と言えるわけである。

 

太陽光は池の水を異なる色に屈折させ、青空と白い雲の影を加えて、全体の白水台が仙境のようで、人々に帰ることを忘れさせるほどである。

チケット:30元/人

所在地:迪慶チベット族自治州シャングリラ県三壩郷白地村

 

文章转载自趣游网http://www.sohu.com/a/289869548_100199377

免责申明:

我们尊重原著者的付出,

如果侵犯了您的权益,请联系我们删除或索要稿费。

トラベルガイド
トラベルガイド
  • Copyright 2015-2016雲南省文化と観光庁 All Rights Reserved
  • 著作権の所有:雲南省文化と観光庁
  • ウェイブ管理:雲南省観光情報センター
  • 技術のサポート:雲南観光情報ネットワーク有限会社
  • 所在地:雲南省昆明市滇池路678号雲南観光ビル 郵便番号:650200
  • クレーム電話番号:96927 0871-64608315
  • お問い合わせ電話番号:0871-12301 政務についてのお問い合わせ:0871-96128
共有リンク: